読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unfortunated odaiji

僕の残念はみんなの微笑み。生活にちょっとした「クスッ」を。

マキシマリストの日常


スポンサードリンク

なんかさ、はてなブログの界隈っていうの?

 

ミニマリストってのが流行ってるっぽいじゃない?

 

僕ね、まったく逆なんですよ。虐。アマゾンで買い物したら、そのダンボールすら捨てられない。雑誌は気になる記事だけ切り抜いたりスキャンすればいいのに、一冊丸ごと取っておきたい。ノベルティのボールペンは必ずもらう。

マキシマリストやね。ちなみに生粋の東京人なので「やね」って語尾は似非です。ありがとう。

 

でね、マキシマリストにはよく起こる例の事件がまた発生したんですよ。いつもよりちょっと大規模になっちゃった。

 

 マキシマリストにはよく起こる例の事件。

 

それは「物をなくす」。

 

今回なくした大切なものは、スマートフォンでした。

 

僕はスマホを複数台持っていてね。そのスマホは普段はトイレとか入浴とかに持ち込みつつ原稿書きの仕事では動作検証にも使っていたりね。頻度はそれほど高くなくて、1週間くらい使わないときもあるんだ。あ、1週間使わなくても、その間に一人でトイレも行くし風呂にも入るよ!一人でできるもん。

 

僕が持ってる端末のなかで唯一のauスマホなので、そっち系の格安SIMを試すのとかには必要なのよ。

 

で、Webメディアの編集部からそのスマホを使う仕事を久しぶりにいただきましてね。さー引っ張り出して使おうと思ったら・・・ない。

 

マキシマリストってのは不思議なもんで、

「あれ、どっかいったかな?」

って思ってても、だいたい3候補以内くらいで物を見つけることができるんだ。自分がなくすならこのエリア、っていうのを知っているんだね。

 

経験知。ノウハウ。俺だけのノーベル賞。

 

私の記憶が確かならば! そのスマホを最後に使ったのはベッドに寝ながらKindleを読んでいたかキャンクラをやっていたとき。たぶんそのまま寝落ちして、翌朝何もケアしないで普段の生活始めちゃった。

 

そんなのが1週間前だったりしたもので、まずベッドの周辺でいつも落とすところを探ってみる。あの、ベッドのクッション部と立て付け部の間の隙間なんだよ。そこにするするっと入っていくんだよね、奴は。

 

あれ?ないよ。

 

おかしいな、もう一か所は?

 

あれ?あれ?

 

あ、そうか。きっと朝持ち出して普段の生活に溶け込まして放ってしまったんだ。

もしくは、この間家酒で泥酔して洗濯物に囲まれて寝たとき、その洗濯物置き場にポイしちゃったかな。

 

さて、デジタル小物がごろごろ転がってるところにもないし、洗濯物置き場の近辺にもない。

 

普段なら3か所探せば出てくるところ、5か所探しても出てこないんだよ。あれ、これは困ったね。

 

出てこなかったらWebメディアの編集部に謝るのかなあ。それは癪だな。釈由美子は好きだな。シャッキー・オニールはどうでもいいな。そんなこと思いながらさらに数か所探してみたけれど、見つからない。

 

なんだよ!スマホが俺から逃げてるよ!!よーしみてろよ!!!

 

捨てられなかったアマゾンの箱をつぶして畳んで紐で縛ってごみ候補としてまとめた。

古くなった服をごみ袋にぎゅうぎゅう押し込んだ。

昔もらったまま机の上に積みっぱなしだった資料を裁断してごみ袋に入れた。

時々食べるから部屋に置きっぱなしのナッツの缶を台所に持って行った。

掃除機かけた。

たまにしか使わない鞄のポケットを全部改めた。

自分の服のポケットも全部改めた。

いつか読むだろうと思ってスキャンもせずにとっておいた雑誌も重ねて紐にまとめた。

 

 

昔片方なくした靴下が出てきたよ。

100円玉も出てきた。

ほったらかしてたノベルティのボールペンが出てきた。

SIMを取り出すのに適当なピンがなかったからクリップを伸ばして作った、そのピンが出てきた。

 

 

でも、スマホが出てこないよ。

 

 

僕は太陽にほえろも西部警察もあぶない刑事も踊る大走査線も相棒も、刑事コロンボも見てるから、現場百回って言葉を知ってる。

 

また一から見直したね。なんどもなんども。

 

出てこないね。

 

そうこうしているうちに3時間経ったね。

 

 

あーてめーふざけんなよ!明日の仕事がヤレヤレじゃねえかよ!(怒)

怒りって、誰に向かってるんだっての。自分だよね。いや、勝手になくなったスマホに対して怒ってるんだけれど。

 

要らないものがぽいぽい出てきて30リットルのごみ袋の7枚目を出したころ、最後にティッシュペーパーの空き箱が放っておかれるのが見つかった。やれやれってんでそれを取り上げたら、その奥に何かツヤヤカな何かが見えたね!

 

 

!!!

 

 

これだよこれですよ、僕が探していたのは。おかえりスマホ。

普段探すベッドのゾーンの逆サイドだったのね。盲点だったなー。犯人は意外なほど身近なところにいた、ってパターンだな。噂の刑事トミーとマツの第13536話でやってた。

 

そういえば言ってたな。逆サイドが大事だって。

トルシエだっけ?岡ちゃんだっけ?五郎丸だっけ?谷繁だっけ?

 

大切な逆サイドを最後まで見なかったから、3時間+ごみ7袋ののちに見つける羽目になったよ。

 

おかえり、わが大切なスマホよ。

今度は寝ながら操作するときにも落とし方に気を付けるよ。

 

 

でも、君はゲンが悪いし小さいから、今度から落としてもわかりやすい格安タブレットを寝ながらデバイスにすることにしたよ。

 

さ、格安タブレットを何か買わないとな。もちろん、箱は捨てられないぜ。

 う~ん、マキシマム。