読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unfortunated odaiji

僕の残念はみんなの微笑み。生活にちょっとした「クスッ」を。

魂入れず


スポンサードリンク

その日は最寄り駅から渋谷を経由して五反田に行こうとしていた。目的は簡単な打ち合わせと検証物の引き渡し。まあまあ良くあるパターン。東京の山手線界隈は電車の移動が楽だよね。

 

さって。

 

どこか途中でノマドっぽいことしていこうかなと思った。だってフリーランスだもん。かっこいいじゃん。え?ノマドがかっこいいっていつの話だよって?まあ硬いこといいなさんな。

 

 

コワーキングスペースに潜り込んだよ。もう何度行ってるところ。受付して、自分の席を確保しつつ、作業効率を上げるためにコワーキングスペースの備品である液晶モニターをお借りする。液晶モニターはただなのでありがたいわね。

 

さーて仕事すっか!とかばんを開けてパソコンを取り出す。パソコン用ポケットがあるから、そこにおさまっているんだよね。

 

すかっ

 

あれ?

 

無いよ。

 

パソコンね、無いんだよ。

 

僕は家でも出先でも同じノートパソコンで仕事する。家のパソコンはケーブルがなんだかんだ3~4本ささってて、それを抜くと外出仕様になるんだ。

 

で、ケーブルを抜いた所は確かに記憶にある。

 

え?無いの?だってパソコンだよ!?

 

ちょ、ま。おまえさ、ここに何しにきたの?仕事だよね?なんでパソコン持ってこないの?

 

もうね、誰に対して言ってるか分からない独り言。でも、そうこうしている場合でもない。

 

こうなるとですよ。当面の課題はコワーキングスペースをどうするか。

 

お借りした液晶モニターのケーブルをそそくさとまとめ元の位置に返して、自分の荷物も片付ける。ま、大して広げてもいなかったんだけれど。

 

 

そして、受付へGoですよ。ああ恥ずかしい。

 

・・・すみません、パソコン持ってくるの忘れちゃったんで帰ります・・・。おいくらですか?

 

受付のお姉さん、笑いを堪えているね。

 

あ、いいですよーそのままお帰りください。

 

まあ確かに5分未満だしね。

 

でも・・・優しい。僕の手のひらには支払い用に握りしめていた百円玉があったからさ。

 

はい、どうも!また来ます!

 

そう言ってコワーキングスペースを出た。渋谷駅から自宅に戻り、パソコンをもってまた渋谷へ。交通費で300円ほどのロス。

 

いや、また来ます!って言ったもののこっぱずかしくてあそこは入れないよな・・・。別の所に行こう。

 

また来ます!のまた、は、今日じゃないってことだよ。うん、それくらい分かってくれるよ。それがハイコンテクストってやつなんだよきっと。

 

結局そんなロスもあって持ち時間は少なくなり、電源のある某駅のバーガーショップで30分ほど仕事をした。

 

バーガーショップでは相変わらずスタッフのおばちゃんに「ウーロン茶のLサイズは大きいですがかまいませんか?」と聞かれ、「(Lサイズが大きいのは知ってるから)はい構いませんよといって美味しく頂いた。

 

ノマドなみなさん、出かける前にパソコンの確認を忘れずに。モバイルバッテリー持ってたってケーブル持ったってWi-Fiルーター持ってたって、これじゃ仏つくって魂入れずだよ(用法が違う)。